初心者のための割安株ドットコム PERで割安度を判断するには同業種・同市場銘柄との比較が基本です。
そこで,業種ごと市場ごとの平均PERをまとめました!
銘柄数をクリックすれば,業種内PERランキングにジャンプ!!
PERの低い銘柄から順に並べています。
データは定期的に更新。銘柄選びの参考にどうぞ。
HOME 株の始め方 証券会社 投資ルール 投資応用編 割安株一覧 管理人の
投資日記
リンク集
  株式サイト最新ランキング 業種別・市場別 平均PER一覧 ※ 7/11 更新 左:平均PER / 右:銘柄数
業種全市場
平均
東証1部東証2部大証1部
大証2部
JASDAQマザーズ
ヘラクレス
水産・農林業0.00----------
鉱業0.00----------
建設業19.0219.188510.291613.201749.0826--
食料品19.2418.476429.76266.87720.8923-40.592
繊維製品14.6114.393812.48814.85957.692--
パルプ・紙19.3434.741121.144-302.78113.367--
化学13.1213.3011519.732713.362210.483545.381
医薬品17.4716.543018.54119.31512.465-13.424
石油・石炭製品4.634.83103.552------
ゴム製品12.4911.441110.41583.3319.732--
ガラス・土石製品9.4317.99293.06812.64106.6513--
鉄鋼13.4318.893416.79811.7046.425--
非鉄金属38.9132.88226.514-9.62523.663--
金属製品11.9516.243516.16149.82149.6521--
機械14.4512.93110466.48319.432719.1252-40.283
電気機器46.47104.3614114.063637.531816.9565-4.748
輸送用機器8.719.43587.66177.3297.671215.101
精密機器24.7046.69258.747-8.46114.2012-32.891
その他製品16.8324.4143207.191249.36108.493015.343
電気・ガス業75.99-51.501711.146-----2.021
陸運業14.0616.12314.23923.83724.319--
海運業-10.77-5.29933.7833.111-10.333--
空運業19.7516.542151.531----5.151
倉庫・運輸関連業13.1012.651911.32914.80822.773--
情報・通信業19.0114.879227.6321-9.68322.74125142.1746
卸売業11.419.3613315.773310.362914.23121-13.597
小売業21.4416.6714382.1934-692.431520.02108-33.8515
銀行業11.0111.06772.90115.143-1--
証券・商品先物取引業-3.85-41.4219-2.1034,200.001-1.2417--
保険業-25.68-15.174----17.912-1
その他金融業9.507.99186.60128.86323.433168.322
不動産業16.7123.3241-24.0379.0699.58266.6314
サービス業24.7522.6091200.8235-19.991712.4312957.4235
※ 当サイトでは,直近の決算報告等で発表されたデータをもとにPERを算出しています。
  (東京証券取引所やYahooファイナンスで確認できるPERと同じです)
  予想PERではありませんので比較する際には注意してください。
※ すべての平均値は,単元株数による差を考慮し,株価等を1000株単位に換算(単元換算)した後で,集計・算出しています。
  基本的には,東証発表の『規模別・業種別PER・PBR』と同じ方法です。
※ PERをみる上での注意点
    PER(株価収益率) = 株価 ÷ 1株あたりの利益
  PERの計算にはこのような式を用いるため,「1株あたりの利益」がマイナスになればPERもマイナスになります。
  また,「1株あたりの利益」が極端に小さければ(例:1や0.5など),PERが1000を超えることもあります。
  このように,PERが極端に大きい場合やマイナスの場合は,割安指標としてのPERの意味はほとんどありません。
  基本的には無視していただいて結構です。業種平均でもこうした数字になることがありますがこちらも無視してください。
※ なお,この表は私が個人的に作ったものであり,データ内容を保証するものではありません。あくまで参考程度とお考えください。
  最終的な投資判断は個人の責任の上で,信頼できる情報をもとに行うようにしてください。
 
ALL外為比較
HOMEはじめ方証券会社投資ルール投資応用割安株一覧投資日記ベストセラー本リンク集