管理人の投資ルール まとめ

低位株&割安株投資の基本原則

 @安くなったところを買う

 A損切りしない

 Bナンピン買いする

 C低位株を買う


 これらを,すべて守ることで効果があります。どれかが1つが欠けても成り立ちません。
 例えば,割高な株を損切りせずにナンピン買いするようなことは非常に危険です。
 しつこいようですが,初心者の投資ではリスクを極力低くすることが重要です。
 少なくとも私はこの4つを守ることで,以前より利益が出るようになりました。もちろん,人によって投資法は様々ですから,私の方法がすべて正しいというわけではありません。ですので,私の方法を参考にしていただいても結構ですし,反面教師にしていただいても構いません。大切なのは,自分自身の投資法を築くことだと思います。

 最後に,業績(ファンダメンタル)分析にも少し触れておきましょう。
 株価は,長期では業績の影響を受けますが,短期的にはテクニカル的な要素のほうが強く影響します。私の投資スタイルはあくまで短期・中期が中心(場合によっては長期になることもありますが。。。)ですから,業績は参考程度にみるくらいです。倒産の可能性にだけ注意しておけば特に問題ありません。
 もちろん株本来の趣旨からいうと業績や財務内容というのは重視されるべきものです。しかし,個人が知り得る情報には限界があります。個人投資家はどうしても後追いになります。情報ではプロにはまったく歯が立ちません。
 それに比べ,チャートやテクニカル指標は株価の今を正確にあらわしてくれます。
 売買ルールも決めやすいので,初心者にはテクニカル分析をおすすめします。

 基本原則以外に管理人がが心がけているポイントについては『投資応用編』で紹介しています。そちらも参考にどうぞ。

管理人の投資ルールC BACK←